サーフのヒラメ釣りの道具や格好・服装!初心者の安全な始め方!

ヒラメ

こんにちはturi popです。

 

近年燃えに燃えている

サーフフィッシング!

 

興味を持っている方も多いのでは?

※こんなのが身近で釣れるんですよ!

 

やってみたい!!

でも、敷居が高そう…

難しそう…

 

などの不安もあるかと思います。

そもそもヒラメって

サーフから釣れるの

 

疑わしいんですけど!

というサーフ初心者みなさん!

 

  • やりたいけど知識がない
  • 道具もわからない

 

そんな方のために

サーフフィッシングについて

自分の熱い思い経験を元に

解説していきたいと思います!

 

初心者でも安心して始められる

安全な始め方道具

格好・服装も解説しています!

 

さあ、ヒラメ釣りへ出かけよう。

 

スポンサードリンク

サーフでのヒラメ釣り、初心者の安全な始め方!

「サーフフィッシングを始めたい!」

 

けど何から始めたらよいか

わからない。

 

サーフを始めるにあたって

私のヒラメ釣り愛と経験から

これは絶対必要だからッ!!!

という道具

紹介をしていきたいと思います。

 

たくさんあって

混乱するかもしれませんが

安全に釣りを始めるためには

非常に重要な部分なので

しっかり知識としておさえて

おきましょうね♪

 

ロッドルアー下の記事

で紹介していきます!

 

ヒラメ釣りおすすめロッド

 

ヒラメ釣りのルアー記事
(coming soon…)

 

快適なサーフヒラメ釣りの

始め方!道具の知識は必須!

 

安全に釣りを楽しむための

道具もあるので出来るだけ

しっかりと読んでいただければ

と思います。

 

サーフのヒラメ釣りの道具:ウェーダー

サーフでのヒラメ釣りに

必要な道具として

まず最初に紹介するのが

 

○ウェーダー

サーフでヒラメを釣るなら

必須中の必須道具です。

 

釣り初心者の方には

あまり馴染みのない道具かも

知れませんがここで

覚えておきましょう!

 

ウェーダーとは簡単に言うと

腰や胸くらいまである

パンツタイプの長靴みたいなものです。

 

水の中での作業や

水に立ち入っての釣りに

よく使います。

 

例えばですがレンコン農家の方や

川で鮭を取ったりするときにも

使われている道具なんですよ。

 

水産関係者にも

履かれている方多いですよね、

テレビなどでも見たことありませんか?

 

 

この道具はサーフのヒラメ釣りに

必須であると言わせていただきます!

 

サーフフィッシングは

みなさんが知っているような

砂浜海水浴場のような場所での

釣りになります。

 

大なり小なりの波が打ち寄せる

波打ち際、もしくは

海に少し立ち入ったようなところで

釣りを展開することになります。

 

そのとき、裸足にサンダルでも

できなくはありませんが

スゴく大変で、スゴく危険です。

 

そこでこのウェーダーの登場です。

 

ウェーダーは上の画像をご覧の通り

腰~胸まで水から

体を守ってくれます。

 

これを履いていないと

砂が歩くのを邪魔したり、

引き並みで靴を持っていかれる…

 

なんてことにもなりかねません。

 

特に素足にサンダルは危険です!!

 

砂浜には意外と危険な物が

たくさん落ちています。

 

貝などのとがった破片や

金属を踏む可能性もありますし、

ウェーダーのような靴底の厚い靴

でないと怪我をしてしまいます。

 

ヒラメをサーフで釣る時

サンダルはおすすめしません!

(もちろん専用のサンダルなどもありますが、わたしはおすすめしません)

 

ウェーダーを履かないと

釣る場所が限られるのも

大きなデメリットです。

 

たまに長靴でサーフフィッシング

している方がいますが

あれも絶対やめたほうがいいですよ!

 

すぐに長靴に水が入ってきて

砂やら水やらで

釣りに集中できません。

 

そして引き波の時に水が入って

転倒の恐れもあります。

 

絶対やめてください

 

ウェーダーさえ履いていれば

波打ちから少し先のところで

釣りをすることができますし、

 

サーフフィッシングにおいての

最大のメリットである

飛距離”を稼ぐことができます。

 

そういった面からいっても

サーフフィッシングにおいて

ウェーダーは必須の道具となります。

 

値段は性能によって

ピンからキリですが

最初は安いものでも構いません。

 

安いものだと4000円もあれば

揃えられると思います。

 

ヒラメのサーフ釣りでは

まずウェーダーを揃えましょう!

 

そうすれば

快適なサーフフィッシングを

お約束できますよ!

 

(ゴアテックスだとか透湿素材を使用していると価格はあがります。ネオプレーンなども価格が上がります)

 

スポンサードリンク

サーフのヒラメ釣りの道具:ライフジャケット

サーフのヒラメ釣りに

必要な道具で安全のために

必須アイテムがもう一つ!

 

〇ライフジャケット

これも必須です!!

 

サーフフィッシングに限らず

釣りをする上では

絶対に必要な道具ですね。

 

特にサーフでは

このようなフィッシングベスト

一般的であると便利です。

シーバスやロックフィッシュでも

着用されている方が多いです!

 

フローティングベストとも

呼ばれているので

覚えておくとよいでしょう。

 

ライフジャケットも

命を守るためには絶対に

手に入れて欲しい道具の一つ!

 

上にあるようなベストタイプは

ポケットがついていて

釣り道具を収納することができます

 

この画像のように

腰に巻くタイプのライフジャケットを

使って道具はリュックに入れるのも

良いのですが、

 

フィッシングベストの方が

断然利便性があります!

 

カッコいいですしね!!

 

やっぱりサーフはライジャケで

カッコよくキメるのが

サーフアングラーの

トレンドのひとつですよ(笑)

 

ルアーボックスや

プライヤー(あとで紹介します)、

フィッシュグリップなども

携帯できますし

ドリンクホルダーが付いているのも

かなりオススメです!

 

サーフでのヒラメ釣りは

渇きとの戦いになることも

あるのでドリンクホルダーが

結構嬉しかったりします。

 

ライフジャケットも値段

ピンからキリまでありますが

最初は安いものでも構いません。

 

サーフのヒラメ釣りの前に

必ず買って釣りにでかけてくださいね!

 

スポンサードリンク

サーフのヒラメ釣りの道具:プライヤー

さて、ここからは

サーフのヒラメ釣りの道具でも

小物になっていきます。

 

なかったら不便なので

小物だから…と

軽視せずに揃えてみてくださいね。

 

〇プライヤー

魚用のペンチのことです。

 

 

このようなものです。

 

用途としてはたくさんありますが

まず釣れた魚から

フックを外すときに重宝します。

 

ヒラメ、シーバスなどを狙うときは

多くの方がトレブルフックという

針が3つあるタイプのフックを

使用します。

 

魚の口から

トレブルフックを外すことは

容易ではない場合が多く、

暴れる魚から素手で取るということは

絶対にしてはいけません

 

大けがをします!!

 

そう考えるとプライヤーも

サーフに限らずヒラメ釣りには

必須の道具と言えるでしょう。

 

ヒラメもバッタンバッタンと

激しく暴れます(笑)

 

危ないです。

 

フックには“カエシ”と呼ばれる

魚を逃さないための仕掛けが

施されていて、

 

いったん刺さるとその

“カエシ”がひっかかって

抜けなくなります。

 

そうなると、病院送りはほぼ

確定になってしまいます…

 

そういった危険を避けて

ヒラメから安全にフックを外すとき

この道具が必須なんですね。

 

また、フック交換のときに

便利な道具でもあります。

 

安全の為にも必ず

持っておいた方がいい道具!!

 

スポンサードリンク

サーフのヒラメ釣りの道具:フィッシュグリップ

ここまでくればほぼ

サーフでのヒラメ釣りに

必要な道具は揃ったように

思います!!

 

でも、やっぱり

ヒラメが釣れたらやりたいのが

こんな画像!!

 

 

見事釣り上げたヒラメを

こんな風に持ちたい…

 

そんな時に必要な道具が!

 

〇フィッシュグリップ

これも個人的には必須です。

 

フィッシュグリップとは

何かというと

魚を持ち上げる道具です。

 

 

この道具は魚の口に先端を

入れ込むと簡単に魚を

持ち上げることができます。

 

今回はヒラメ釣りなので

ヒラメに関してお話を

させて頂きますと、

 

ヒラメはとても歯がするどく

アゴの力も強い魚です

 

素手でヒラメを持ち上げて

手を噛まれたりしたら大変です、

痛いではすまない傷になるでしょう。

 

そういった危険

魚のどこを持ったら良いか

わからない時にも役に立つ

重要な道具です。

 

魚はエラが鋭かったり、

背びれに毒がある魚もいるので

直接触らないように持つのが

賢い選択といえます。

 

このフィッシュグリップという

道具もピンからキリまで

値段設定がありますが、

 

安いものだと1000円以下の

ものもあります。

 

なので、まずおすすめとして

安いフィッシュグリップを

使ってみてください!

 

実際に使ってみて

もっとランクの高い道具が

ほしいな〜と思ったら、

いい道具を買えばいいです。

 

正直、フィッシュグリップに

関しては安い道具で

十分にことが足ります。

 

サーフでのヒラメ釣りに

必要な道具としては

お金をかける優先順位の

低い道具になります。

 

ロッドやリールや

ライフジャケット(ベスト)

などの装備にお金をかけてから

いいフィッシュグリップを

買うのがいいでしょうね。

ヒラメ釣りおすすめロッド

 

 

高いものだとウン万しますので

買うのには覚悟がいりますが…(笑)

 

スポンサードリンク

ヒラメ釣りの格好や服装!初心者の始め方

サーフでのヒラメ釣りの

道具をここまで紹介してきましたが

ここからは服装(格好)

くわしく解説していきます。

 

上で話してきた道具も格好の

一部なのですが、それを踏まえて

サーフフィッシングの

格好や服装を確認しましょう。

 

では、私のサーフフィッシングの

スタイルを足元から上に向かって

ご紹介します。

 

ヒラメのサーフ釣りの格好

 

足元(下半身)

  • 厚手の靴下
  • アウトドア用のタイツ(あれば)
  • ハーフパンツ

 

ウェーダーを履いたことがないと

わからないことですが、

ウェーダーって結構固いんです。

 

私は以前、素足にハーパンに

ウェーダーを履いて釣りをしました。

 

しかし、準備を整え

釣り場へ向かう時にときにはすでに

中で“スレ”ており、

釣りが終わるころには膝や内もも

指が痛かった記憶があります(笑)

 

中に靴下とタイツを履くだけで

防げることなので

釣りを集中してやる為にも

足から足元のガードは必須です。

 

 

上半身~首元

  • ラッシュガード
  • その上に半そで
  • サンガード

 

ラッシュガードは

日焼けや虫よけの効果がある

ドライ素材の長袖がおすすめです。

 

その上に半そでを着るのが

トレンドというか、

メジャーな恰好ですね。

 

まあ、上半身は日焼けや虫刺されが

防げるのであれば

服装はロンティーとかでも

大丈夫だと思います。

 

しかし夏場は汗だくになるので

吸水、速乾素材の

ラッシュガードがオススメですね。

 

その上から先程のウェーダーや

ライジャケを着る!

というような形になります。

 

全部装備すると重いです(笑)

 

そしてサンガードですが、

これは日焼け防止用のストール

のような物です。


(釣りよか:トクちゃん)

 

首元も日焼けや虫よけができれば

OKなので最初は専用の物でなく

タオルなどでも十分ですよ!

 

もちろん気温に応じて

ジャケットを着たり、

フリースを中に着たりします。

 

海は思ったより寒いので

一枚多く持っていく、

というのが大事ですよ。

 

熱いなら脱げばいいですからね。

寒くて着るものがない…

というのが一番カナシイです(笑)

 

 

  • サングラス(偏光グラス)
  • 帽子(ハットやキャップ)

 

偏光グラス(偏光サングラス)

というのは水面に反射する

光を通さない事で

水の中の様子が見やすくなる

サングラスのことです。

 

偏光サングラスに関しては

良い物を使わないと

効果が実感できないので

なんとも言えませんが、

 

サングラスは太陽の光が眩しい場合

本当に役に立つ道具です!

 

それだけですが海に光り輝く太陽は

本当に眩しいですよ!

 

かけているのと、かけていないでは

終わった後の目のダメージに

違いが出てきます。

 

偏光サングラスじゃなくても

目を保護するという目的で

サングラスは用意したいですね。

 

初心者の釣りの始め方として

結構ここで紹介した

服装や恰好は安全のために

かなり重要です!!

 

必ずおさえておきましょうね!!

 

まずは、恰好や服装を

真似してみてから自分の

スタイルを見つけるといいです。

 

とりあえず上で紹介した格好で

サーフフィッシングの準備は万端!

 

まずは恰好から、ですよ!

 

スポンサードリンク

ヒラメ釣りの道具や初心者の安全な始め方まとめ

今回は主に道具の中でも

格好や服装に重きを置いて

初心者が安全に釣りを始めるための

情報が詰まっています。

 

釣りの始め方ってどうしても

情報量が多くなってしまいますが

まだまだ書きたいことが

山ほどあります!!

 

続きは他の記事で…

 

では、最後に

サーフの釣りで必要な道具

おさらいです!!

 

〇ウェーダー

〇ライフジャケット(フィッシングベスト)

〇プライヤー

〇フィッシュグリップ

 

これは最低限の装備だと言い切れます。

 

自分を守ったり、安全に釣りをする上で

必要なものばかりです。

 

サーフでのヒラメ釣り以外の

シーバスやロックでも

使える装備なので

是非揃えてみてください。

 

しかし、初期投資がかかるので

最初のうちは安く済む道具は

安くていいです!

 

徐々に欲しい道具を揃えて

気が付いたら全身同じブランドで

揃っていた!

なんて…いいじゃないですか!

 

長くなりましたが

これでサーフからのヒラメ釣り

初心者の安全な始め方

必要な道具や恰好(服装)

終わりです。

 

ぜひ、他の記事も参考にして

サーフヒラメの上級者への一歩を

踏み出してください!

コメント